« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

普通な日常

週末のある一日の夫の生活

午前中スポーツクラブへ

午後職場へ

夜飲み会(11時まで)

普通に生活したけど、足は約1.5センチほど膨れ、うっすら浮腫んでる程度☆

普通の女性でも浮腫む範囲ぐらい。

最近調子がいいね と言ったら

「この前足の血栓がはがれて飛んだからね!」

「はぁ?」

「なんとなくそう感じた!はがれた!飛んだ!って分かった!」

「・・・・・・」

ありえないだろ?そんなこと・・・。

| | コメント (4)

発症からほぼ三ヶ月

発症から約三ヶ月という、時期的なものか、

スリムウォークとグンゼの靴下の重ね履きがいいのか

調子はGOOD☆

早足で歩いたり、朝のシャワーの後も、あまりむくまない。
(朝のシャワー後は、血行と立ち姿勢のせいか、短時間の割りに浮腫んでいた)

お蔭様で、本人も元気ハツラツ!と言いたいけど

花粉症か風邪で、鼻水ズルズルです。

でも、鼻水が気になりすぎる せいで、
足があまり気にならない という利点もあります・・・!

| | コメント (0)

風邪か花粉症か?

夫は昨日から、風邪か花粉症です。

鼻水ズルズルです・・・・・

お酒を飲んでいると鼻水が止まります

どっちにしろ、ワーファリン飲んでるのでめんどくさいです。

いままでは、テキトーにそこらへんのお薬飲んでました

足は、スリムウォークと、グンゼの、むくみ防止ビジネスマンソックスの
二重履きで、ほとんどむくみませんでした。

これってただ押さえているだけなのか、調子がいいのか、どっちなんでしょ?

| | コメント (2)

ジムへ

昨日も夫はジムへ

エアロバイクの寝たような、ペダルが少し前方についているやつ

をやってるらしい。

脈拍100ぐらいまで上げたらしい。

帰宅後足は2センチほどふくれているが、今のところ悪い感じでもない

久々にいい汗がでたそうです。

参考・・・足の様子のイロイロ

全体に赤みを帯びて腫れる。さわるとパンパンになっていて、所々蚊に刺されたようにふくれる→最悪。めっちゃ憂鬱(最近ほとんどない)

全体に赤みを帯びて腫れる。触るとやや固い→ちょっと嫌な感じ(足を高くあげて、足首を回したりさすったりする。サボると、翌日に、腫れが繰り越す)

全体にふくれているが、色は変化がなく、触ってもやわらかい→今の時点ではベスト

| | コメント (0)

すりすり

本人によりますと

一日数回、脹脛を下から上に

すりすりすりすりすりすりすりすり

さすりあげると、調子がいいそうです。

医学的根拠はゼロです。

職場でやってると、怪しいです。

昨日は11時ぐらいまで残業

帰宅時間が遅いと、足上げや、マッサージする時間が、

かなり少なくなって心配ー

| | コメント (0)

日曜は散歩

日曜日は小さな博物館へ(といえば聞こえがいいが、ある意味ショボイ)

もうブラブラ歩きは大丈夫っぽい。

足は、夜になると1~2センチはむくんでいるが、

以前のように、脹脛が固いという感じはない。

しかし、全く走ったりしていないので、体力の低下を感じている模様。

足を酷使せず、心肺機能を上げる方法って、あるかなぁ?!

両手を激しく振り回すとか?

| | コメント (0)

男の子だけど

病院の先生は、弾性ストッキングを勧めてくれないので

夫が着用してるのは、これ。

田舎なので、近所には女性用しかなかったんですよ。

(先日神戸に行ったら、男性用も発見しましたが!)

幸い彼の足は25.5センチで、ふくらはぎは、37.5~39センチぐらいで

女性のLでも、大丈夫でした。

足のむくみグッズは、圧倒的に女性用が多いなあー

Kutusita

| | コメント (2)

初ジム☆

発病後、初ジムに行った夫。

マシンで軽く上半身のみのトレーニング。

汗をブルブルかいて走り回りたいらしいけど、

それはまだ無理と思われる・・・。

| | コメント (0)

Izakaya_2

久々に居酒屋に行きました。
病気になってから、「初、仕事帰りの外飲み」!

まー美味しいことといったら!

ヤキトリ、刺身、サラダ、ぶり大根、ガシラのから揚げ、ヤキビーフン、等々!

夫はビールと焼酎と日本酒を飲んでいましたが、足が腫れることもなく、楽しく飲めました。よかったよかった!

| | コメント (0)

散歩

天気もよかったので、足の血行を促進すべく散歩

午前中に1時間、午後2時間ほど、ぶーらぶーら。

歩けるものです。

発病から二ヵ月半。

回復傾向にありますが、前回調子に乗ったら、かなり腫れたので
徐々に徐々に・・・・・

散歩の合間には、色んなドラッグストアで、健康フットケアグッズを見てまわりました。

あー昔はスポーツショップめぐりだったのに・・・!

| | コメント (0)

風水とか厄年とか

私は、全く占い関係に興味がない。

雑誌の星占いは、全く見ないし
細木○子のやつは、自分が何か知らないし

でも、こんな病気でも、病気になると、ちょっと気になる。
本屋さんでつい、風水の本をパラパラしてみたり。

占いに興味ないもん!と言い切れるのって、幸せなのかも。

| | コメント (2)

コトバ

通院してから夫はけっこう元気

今の外来の先生とは、わりと気が合う様子。

先生のちょっとした言葉使いで、こっちの気持ちは、かなりアップ&ダウン

そこんとこヨロシク♪ドクター♪

| | コメント (0)

少しずつ

今月はなんとか、
会社帰りに飲みに行く
というのに、チャレンジしたいそうです。

今はまだ、会社からは8時までには、帰宅し
食事の後は、足を上げているという状態。

だいたい、毎日、最低どのぐらい足をあげていないと、翌日にさしつかえるか
というのを、少しずつ、つかんでいきたい様子。

血管が自分で見られたらいいんだけど、分かるのは腫れと浮腫みだけだからなー

少しずつ少しずつ・・・・

| | コメント (0)

ささくれマンボ

先週、無理して、調子が悪くなってから、
しょぼーーーーん としてた夫。

今週は「ささくれモード」

一言でいうなら
「もう病気に飽きた!」って感じ。

ブツブツ文句を言っている。
「歩いたら腫れるし、もう早く家に帰るのも飽きた、家でも足上げて寝てるしかないし、あーもうやだやだ」

でも、いいこともあるらしい。

ジュースを飲まずに、水を飲み
タバコをやめ、
飲み会も辞退

つまり

お金がたまるらしいです!

パチパチパチ!

治ったら、たまったお金で豪遊だー!

| | コメント (0)

ニュースで

アスベスト問題で中皮腫になった人が
「治療法がないって言うのが、つらい。治療法の研究開発にお金をかけて欲しい」
と言っていた。

夫の深部静脈血栓症ですら、
たいした治療法がなくダラダラ症状が続くことに
けっこうストレスを感じている。

ましてや、進行性の病気で、治療法が確立されていないなんて
本当に想像できないぐらい辛いだろうと思う。

入院中、お医者さんに
「頑張りましょう!」って言われたけど
こっちは寝てるだけ。(幸い痛みもない)

先生がいなくなったら、夫と二人
「お前ががんばれ」
と悪態をついてました、スイマセン

でも、ほんと、お医者さんは、色んな病気を治す方法を、頑張って見つけて欲しい

| | コメント (2)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »